頬のたるみを解消するローション

ローションの特徴と成分

使用ステップ

 

ローションの特長

ローション
肌にうるおいを与えることで乾燥による小ジワを目立たなくし、ハリ・弾力に満ちた肌を保ちます。

  • 保湿成分「ラフィノース」配合
  • うるおいを与えて透明感を保つ「藤茶エキス」配合

 

ローション1回の使用量

目安量:500円玉大

 

ローションの成分

水、DPG、メチルグルセス−10、グリセリン、BG、クインスシードエキス、加水分解コラーゲン、ローヤルゼリーエキス、プラセンタエキス(サケ)、カミツレ花エキス、ラフィノース、アンペロプシスグロセデンタタ葉エキス、ダマスクバラ花油、ノバラ油、ニオイテンジクアオイ油、ローマカミツレ花油、オレンジ果皮油、ラベンダー油、ジグリセリン、ベタイン、ペンチレングリコール、ポリクオタニウム−51、エチルヘキシルグリセリン、カルボキシメチルデキストランNa、キサンタンガム、アルギン酸Na、カルボマーK、PEG−60水添ヒマシ油、ポリソルベート60、フェノキシエタノール

 

ローションを使ってみた口コミ

ドレスリフト ローションはとてもいいです星5つ

(桜パンダさん、 年代:50代、肌質:乾燥肌)
肌が乾燥するこの季節、ドレスリフト ローションは欠かせません。
極度の乾燥肌なので、使う前は鼻の下あたりのカサカサが目立ちみっともなかったですが、使用してからは、肌がしっとりとして手放すことはできなくなりました。

 

秋になったらコレ星5つ

(素肌美人でいたいママさん、年代:30代、肌質:混合肌)
混合肌で軽い敏感肌、アレルギーも持っています。季節によって変わりまくる肌質のスキンケアには気を使います。
高い物を使う必要はないですが、怠るとボロボロ。秋頃になると急に始まる乾燥肌。これを助けてくれるのが、コレです。
初めて使い始めてから、10年くらいになります。保湿化粧水とセットで使っていて、スーっとなじみ吸い付くような保湿をしてくれます。
今年もやって来た乾燥肌に使用しています。いつも使い始めに、そうコレコレ、この感触。と納得します。
アテニアの商品は肌トラブルが起きず私の肌に合うので安心して使わせていただいています。

page top